こんにちは。

CD作りました。

 

がんばりました。

 

 

製作した手順を書いていきます

 

まず曲作りとレコーディング

歌とギターの録音ですね

めちゃめちゃ悩みました

ギターは最悪いれなくていいかって思ってたけど(だめ)

歌がないと始まらないですからね

 

とりあえずノートPCとオーディオインターフェイスを持って

スタジオに行きました

試しに録音

音が良いのか悪いのかもわからず

その日はそのまま帰りました

 

帰って録音したデータを聴いてみると

ボーカルの吹かれがやばい

マイクに息がかかって

ボフっってなるやつですね

ポップノイズってやつ

 

ポップノイズを防ぐポップガートを購入していますして録音に挑みます

部屋鳴りがマイクに入らないよう

リフレクションフィルターもレンタルします

 

 

コンデンサーマイクもいくつか試しましたが

ボーカリストによって合う合わないがあるので

いろいろ試してみましょう

 

オーディオインターフェイスもスタジオノアだと

レンタルできるので

最悪PCさえあれば

その場で簡単レコーディングができるようになります

 

ギターレコーディングはめちゃめちゃ悩みました

普段はLogic Pro Xを使ってるんですが

Logicはギターアンプがあんまり好きじゃなくて

俺が下手なのかもしれないけど

良いテイクがとれないし、良い音がでないしで

どうしようかなと

いろいろ調べてみたら

プラグインというものがあるではないかと

 

ギターのプラグインをまとめている人のブログを読み

きになるものを絞って

体験版をいれました

 

いや〜世界変わりましたね

これならいける、、!!ということで

いろいろ試したのですが

Native Instruments社のギターリグを購入

 

これがまた素晴らしい

評判はあまり良くなく

ちょっとデジタル臭いし

アンプを目の前で鳴らしている感じではないのですが

 

曲に馴染みやすい

使いやすい

音の種類も豊富だし

ベースにも使える

エフェクター買うよりいいよまじで

 

こうして僕はプラグインの落とし穴にはまっていくのでした。

 

ここからミックス作業に入るのですが

もう未知すぎてできる気がしない

ボーカルの処理がわからない

どうしようどうしようとあたふたしている時

15年の11月に大型セールが、、、っっ

 

WavesのCLA VocalsとMaserati VX1

ボーカルミックス用のプラグインが安売りしていました

ああ、いかんいかん

買ってしまう

 

買いました。

ついでにVocal Riderも購入

こ、これで大丈夫なはずだ、、!

 

もっと精進していきます。

 

ミックスと並行してデザインも進めていきました。

デザインはVocalのRyoさん担当なので

まかせっきりだったのですが

 

どういう形にしてCDにするのかというのを

話し合いました。

DISCの盤面

歌詞カード

CDケースの大きさ

 

調べてみるといろいろ種類ありますね

 

今回は

盤面とCDケースは自分で用意

歌詞カードだけで業者に頼む形にしました

 

デザインが完成し

早速申し込むぞと

テンション上がっていました

しかし問題が

データ入稿のファイルが

JPGかPhotoshopかIllustratorのファイルじゃなきゃだめだよと

 

JPGにするとどうしても文字が滲んでしまう

歌詞カード小さいからね😂

とりあえず調べました。

 

Photoshopを買うしかないと

でも使い方がわからないと

悩んでいたところ

 

いつも使っているスタジオにMacが置いてありまして

そのMacの中にPhotoshopが!!

とりあえずいじってみたところ

簡単なやつならつくれそう!ということで

作り直しました

デザインもなんとかできるもんですね

 

デザイン完成です^^

 

ラストです

マスタリングは

ネットサービス「LANDR」を使いました

 

IK Multimediaがマスタリングツール

Lurssen Mastering Consoleを発売するかしないか

ギリギリまで待っていたのですが

間に合わず

ネットサービスをつかいました

 

こうして音源が完成しました

全部自分達で作り

それが形になった時の達成感は

今まで感じたことのない気持ちでした

今まで音楽やっていて良かったなと。

やめようと思ったこともありましたが

やめなくてよかった

良い出会いもありました

テンションマックスです

ドラクエだったら

4ターン使ってます

 

少しづつ前に進み

できる事が増えていけたらいいなと思います。

velcamaraをよろしくお願いします

広告