僕の周りでプチニュースになりました

人気ですからね〜

 

僕の友達にこのアルバムの話しても通じなかったので

ここで書いていきます

 

僕の中で

SCANDALといえば

この曲

阿木燿子さん作詞、宇崎竜童さん作曲

そりゃかっこよくなるわぁって当時思ってました

 

といってもSCANDALの中で人気ないよね

この曲だけターゲットが違う気もするし

音楽は難しいですね

 

 

そして新しいアルバム「YELLOW」

早速聴きました

 

洋楽の影響が強くでたかな?と

LINE MUSICやAPPLE MUSIC,AWAなどで

数々のプレイリストを作っているSCANDALですが

洋楽が多めです

 

foo fighter とかecosmithとかfun.とか

もうジャンルぐっちゃぐちゃで入ってます

ボブマーリーとかも入ってた

 

いろいろな音楽を聴いてきたという

ルーツがよくわかるアルバムになっています

 

一曲目

Room No.7

初めてのインストナンバーらしいですが

ロカビリーっぽいですね

途中で1弦からじゃら〜んってやるとこ

ブライアンセッツァーっぽいよね

そういや使ってるギターも似てる?

 

2曲目

stamp!

ロックっぽい曲ですね

ちょっと昔くささを感じるけど

聴きやすい!

 

3曲目

LOVE ME DO

もう完全に洋楽のpopsだよね

なんだろう

なんかに似てる

やっぱりロック色が強かった頃より

アレンジに幅があってて聴いてて楽しいです

アンプの電源入ってないし

アンプの前にマイク立ってないから当て振りなんでしょう

オケにいろんな工夫がありますね

ドラムのとこにパッドが置いてあります

あれはAメロBメロのカウベルの音が入っているのでしょう

でもあれ叩いてなくてもカウベルの音鳴ってるからもうよくわかんない

 

サビの

「朝が来るまで このままでいよう

よそ見しないで 二人でいようよ」の

二人でいようよの部分

逆再生した音が入ってるんですが

何の音なんですかね

まったくわかんないです

わかる人教えてください

 

9曲目

LOVE

映像なし

個人的にこの曲が一番好き

レゲエを取り入れた曲です

レゲエって聴きにくいイメージがあるんですよね

過剰に加工したり

古い曲だとそもそも聴きにくかったりするんですか

SCANDALがやるレゲエはとても聴きやすい

まずスネアの音が良い

そうそうこれこれっていうレゲエの音してる

ベースの音

低音強めにでてて好き

レゲエはキックやベースが頭に来ないことが多い

たまに入るドラムフィル

これもやばい

なにがやばいって

そこだけ音違う

フィルだけリバーブかかったりする

 

重ためベースと

スネアの音

加工されたドラムフィル

2、4でアクセントするギター

ナイスなサウンドです

 

13曲目

Your song  -English ver.-

 

 

初めて聴いた時グリーンデイにしか聴こえなかったよね

コーラスの感じとか

メロとか

音もそうだし

パンクだよね

ライブ楽しそう

ルーツが見える

 

一枚のアルバムで本当にいろいろな曲が聴けます

おすすめの一枚です

 

※適当です※

今回は洋楽の影響が強くでたアルバムです

知り合いに話をしてみると

2014~15年は

ハローワールドというアルバム

海外ツアーと

外国圏の活動が多かったみたいです

今回のアルバムが

このようにに出来上がったのも納得ですね

 

洋楽、白人黒人の音楽を取り入れ

黄色人がプレイする

だからアルバムタイトルが「YELLOW」なんでしょうか

 

ハローワールドから世界を周り

成長して帰ってきたよ的なことかもしれないですね

 

世界を取り入れ

私たちはイエローだと

イエローでいいじゃないかと

 

そうやって考えると

アルバムの意図もわかりやすい

※適当です※

 

 

評判を調べてみると

あまりよろしくないですね。

今までと同じロックを好きな人が多いらしいです。

難しいですよね

バンド的にはいろんな音楽に手を出したい

ファン的には今までと同じ音楽が聴きたい

こういうアルバムはパクリと捉えられることもあるし

 

いい感じにバランスとってがんばってほしいです。

 

広告