こんにちは。はぐれメタルによく逃げられるしんごです。

 

今回はアレンジの話です。

パラディドルって知ってますか?

ギタリストにはあまり馴染みがありませんが

知っていると便利なんですよ。

 

パラディドルとは

スネアなどを連打するときに使う手の動きですね

RLRR LRLL

右手左手右右

左手右手左左

Rが右手で叩く

Lは右手で叩く

他にも

RLRL LRLR

RRLR LLRL

RLLR LRRL

などなど!

 

ずっと右左でいいじゃんかって話なんですけど

これを覚えるとアクセントがつけやすかったり

リズムに乗りやすかったりするんですよ!

RLRL RRLR LRLR LLRL

みたいな!いろんな組み合わせを使っていい感じのリズムができます!

詳しく知りたい人はググってくださいヽ(´・∀・`)ノ

 

これを利用して他の楽器に使ってみましょう

まずはベース!

ベースのスラップってありますよね!あれの手の動きってほぼ打楽器じゃないです?

右手で叩いで左手で叩く

そして右手で引っ張るみたいな

打楽器ですやん!

ということでフレーズを作ってみます

コードは

C   Am   Dm   Gです

スクリーンショット 2016-11-15 22.35.11.png

楽譜だと分かりにくいですね

色が付いている音符が左手で弦を叩いています

1小節目がRLRL RRLR

2小節頭がRLRL 4拍目がLRLR

3小節目はRLRL とLRLRなのですが

頭のL2個と後ろのL一個を省略しました

とりあえず聴いてみましょう

 

 

っぽいですね〜

 

ベース以外にも

鍵盤楽器もいけます!

クラビネット (clavinet)なんてどうでしょうか!

 

ということで作りました!

スクリーンショット 2016-11-15 22.45.33.png

頭から

RLRL RRLR (L)RLR LLRL

RLLR RLLR みたいな!!

()で囲んだのは休符です

コレも聴いてみましょう!後半にベース入れました

っぽいですね〜

鍵盤だったらなんでもできますよ!

もちろんピアノも!

クラビと同じ楽譜で聴いてみましょう!ついでにドラムも入れます

 

どうでしょう?ドラムinしてからだと

イメージしやすいんじゃないでしょうか!^^

 

僕はギター弾きなのですが

ギターって右手と左手を使う奏法はタッピングぐらいしかないんですよね、、

だからギタリスト同士の会話に話題として登場することは0なんです!

でも知っていたらちょっと便利

鍵盤やベースなどで

リズミカルなフレーズを作りたかったら

パラディドルを思い出してみてください

 

それではまた

広告